HOME > デイケアのご案内
退院後、通院治療中に社会復帰のためのリハビリテーションが必要な方や、すぐに職場や学校へ復帰することが難しい方が、 さまざまなプログラムに参加しながら社会的な自立を目ざす、外来通院治療のひとつです。 参加を希望される方は、主治医、外来看護師、デイケア担当者にご相談ください。見学も受け付けております。

※利用方法として、1日利用のデイケア、半日利用のショートケア、夜間利用のナイトケア、昼・夜利用のデイナイトケアがあります。
デイケアは外来治療の一環のため、利用料がかかります。各種健康保険と自立支援医療がご利用になれます。 (自立支援受給者証をお持ちの方は提示して頂くと自己負担が一割となります。)
横浜市内居住の方は、通所に必要な交通費も援助されます。
食事は治療の一環として行われるもので、保険負担になります。
  プログラムによって、運動靴、トレーニングウェア、タオル、エプロンなどをご用意していただきます。
  デイケアでは、退院後の社会生活において生じる、さまざまな問題(家族関係、人間関係、日常生活、就職など)について、プログラムと個別支援を通じて、 みずから解決していく力をつけていただけるよう、支援してまいります。
ご家族のみなさまには趣旨をご理解いただき、参加へのご協力をお願いいたします。

※ 『日向台病院デイケア家族教室』 についてはこちら
2017年7月1日現在
 
  土(※)
午前  新入所グループ  園芸活動  手芸・絵画・
革細工
 スポーツ  デイケア編集部
(パソコン)
 お菓子作り
 料理プログラム  ぴあサポート  男の○○  お話グループ
(昔について)
 料理プログラム  革細工
 文章書き出し
プログラム
 手芸・絵画・
革細工
 
午後  ソフトボール  体操
(タオル体操)
 音楽  ゲーム部
(卓上ゲームなど)
 陶芸  スポーツ
 お話グループ
(新聞・将来について)
 認知行動療法
(CBT)
 華道・茶道  メタ認知
トレーニング
(MCT)
 外出準備
プログラム
 パン作り
 心のリラク
ゼーション
(マインドフルネス)
 生活反映
プログラム
 社会生活技能訓練
(SST)
 生活の知恵
プログラム
 頭の体操
(認知リハビリ)
 プラモデル
クラブ
ナイトケア ナイトケア ナイトケア ナイトケア
※土曜日は週替わり
その他に自主活動や月1回の全体ミーティングがあります

※『デイケア今月のプログラム』についてはこちら
※『デイケア週間のプログラム内容』についてはこちら
HOME > デイケアのご案内